整形外科

骨折、捻挫、手足の切り傷

骨折、捻挫は放置すると変型の原因となったり、後に大きな手術が必要になったりします。また、手や足のケガでは、皮膚が切れているだけと思っても、神経血管や腱などが浅い所にあるために深い所の処置が必要になる場合があります。
早期の正確な診断を要します。

骨粗鬆症

加齢に伴って、背骨が曲がり、痛みが出てきた場合には骨粗鬆症の疑いがあります。
健康な人でも骨密度測定により骨の状態を正しく知ることが大切です。

神経ブロック治療

神経やその近くに局所麻酔薬を注射して治療する方法です。
多くは血行を改善する作用で、痛みを和らげ、病気を治療します。

その他

陥入爪、外反拇趾、バネ指、小児の成長痛、側わん症など。
※陥入爪の治療は予約制となります。
当院で行っているマチワイヤーよる陥入爪の治療は自由診療になります。

費用

初診料2,820円
再診料720円
マチワイヤー材料費4,320円
処置料(一行為につき)1,200円